★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

戦場のヴァルキュリア:15章 ギルランダイオ要塞戦(前編・攻略戦)、 (後編・セルべリアとの決戦)

ネタバレあり。
ゲームのプレイ記録です。
クリックで画像が大きくなります。


アリシアを撃ったのはウェルキンの同級生・ファルディオだと判明しました。
ウェルキンはファルディオのもとを訪れます。


今の戦況ではガリア公国が危ないと、ファルディオは苦悶していたのでした。
ヴァルキュリア民族にご執心だから好奇心じゃないの、とも思うけど。




このダモンのおじちゃんは正規軍の人です。
ちょいちょい出てきては「義勇軍は捨て駒」的なセリフを吐いて帰っていきます。
今回も危ない作戦を「栄誉ある要塞攻略の先鋒」などと言って押し付けていきました。


マクシミリアンにとって、セルべリアは兵器でしかないという見方が露わに。
直前にX-MEN観てたリズは「おまえはマグニートーか」とか思っちゃった。
長年の間、散々ミスティークを使っておいて、キュアを刺された途端に捨てたんだよ。


アリシアが戦線復帰。ヴァルキュリアは回復も早いのです。


東から北へまわりこみ、南へと下ってスイッチを押していきました。
全力破壊などのオーダーを発令してアリシアで北の拠点を占拠。
突撃兵を増援して最北のスイッチを押す。ゴリ押しにはここが一番の防御力必須箇所。
南の自軍本拠点から増援で中央、南のスイッチを押していきました。


オーダーかけまくりの3ターンでSランクをとれました。


続いて同じ15章。ギルランダイオ要塞へ入り、セルべリアと勝負します。
自軍本拠点の東側には狙撃兵を配置。
作戦開始したらアリシアで西側をぐるりと走ってセルべリアの近くまでゴリ押し。
早めに本拠点の東側の戦車を潰しておく。
そして狙撃兵はセルべリアの攻撃を避けるためにシャムロックの後ろに隠しておきます。

アリシアと狙撃兵で交互にセルべリアを撃てば背面攻撃になりやすくて回避されない。
めっちゃ卑怯な感じがしますが、まともに攻めると壊滅させられそうでコワい相手です。


アリシアがセルべリアのもとへ辿り着くのが大事。スムーズにいけば2ターンでSランク。
敵の配置をざっと確認するために3回目でようやくクリアです。


セルべリアの自爆。命をかけるほどの忠誠心でしたね。
平和なリズにはわからない…。

これにて第15章終了です。




ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント