★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

戦場のヴァルキュリア:5章 グローデンの森の戦い、6章 砂漠の遭遇戦 バリアス砂漠の戦い

ネタバレあり。
ゲームのプレイ記録です。
クリックで画像が大きくなります。


森の中の敵補給拠点を制圧する作戦。
ウェルキンは自然大好き坊やなのでフィールドワークの経験があるそう。


召集前の意外な職業きましたー!
あぁ、でも雰囲気は想像できますね。


リズが楽しみにしていたブーちゃん。ハネブタという種類です。たぶん飛べない。
はぐれてかわいそうなので連れて行っちゃうことになりました。
自然動物を勝手に保護して良いんですかね。記念物でもないからかな。


3回やり直した作戦
ゴリ押しし過ぎて歩兵がどんどん瀕死となり、どうしようもなくなったんですよね。

北側は敵突撃兵が多いので、まず拠点を1ターン以内に占拠して迎撃体制を整えておきます。
南側はエーデルワイス、支援兵、ロージーで配置しました。南側からロージーで近くの拠点を制圧。
対戦車兵を増員で次ターンに道を塞いでいる戦車を破壊。

敵本拠点は重戦車「ウォルフ」が強烈なのでエーデルワイスを壁にして歩兵を安全に進めるようにします。
敵突撃兵も増援でどんどん出てきていて、自軍の瀕死歩兵が山積み、残HPが1桁の歩兵でギリギリのコンプリートとなりました。


なんとかAでクリア。とってもツラかった作戦でした。


さきほどのハネブタはハンスと名付けられて小隊の一員に。
兵士にはならないので、存在は薄いですけどね。

これにて第5章終了です。


オマケ。小隊へまたもや「エターナルアルカディアレジェンド」のキャラクターが参戦しました。


ここが「ダルクスの災厄」とやらの現場のようです。
都市を焼き払ったという伝承で、今もダルクス人は差別を受けています。


マップが広大で難しかったです。
南側の敵は可能な限り排除。エーデルワイスが破壊されないように敵も対戦車兵を優先的に狙います。
次に鬱陶しい狙撃兵も潰せれば安心。他は迎撃でなんとかなったりするので。
北側は最低限の撃破で攻略可能でした。マップ右側から大きく迂回すると戦車も放置でクリアできます。


EXP稼ぎには向いてないけど、戦車破壊せず敵本拠点まっしぐらでSランク取れました。


ヴァルキュリアという単語がようやく登場の瞬間です。

これにて6章終了です。




ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント