★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

悪意はない、と思う猫の小悪魔性

出雲は出会った翌日から噛みつきが酷く、当初は「魔王見習い」と呼んでいました。
生後1ヶ月半ほどで強力な悪魔性をもっていたのです。

今はだいぶ軽くなっていますが、それでも噛みつきは日常茶飯事。
「暇やにゃ〜。おかしゃん遊ぼう(ガブッ)」とすると、つい痛くてリズが声をあげるので…。
もともとの噛みつき症と『噛むとおかしゃんが反応する(遊べる)』とが繋がってしまっているような。





リズがお手上げで出雲を放置し続けると、そっと膝にのってきます。
ワルイいコなのにかわいい。まったく…小悪魔め。
ふみすけも若い頃はこんな小悪魔性でした。
今は急な暴れスイッチもほぼなく、大天使となっていますが。
出雲もおかしゃんの上手な転がし方を学んでしまっていますね。




ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント