★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

≪写真あり注意!≫自分史上最悪のニキビは治るのか

ここ1ヶ月以上、アゴまわりのニキビに悩まされ続けています。
リズは思春期の頃さえニキビがあまり出ないタイプだったので、対処法も学ばずここまできてしまい…。
そのうち治るさ、と放置していたらヒドいことになってしまいました。

大人ニキビは治るのか!?記録したいと思います。
患部の写真を載せるのでお気を付けください。





ノンエー

まず、もう皮膚科へ行こうと決意したときの状況がこれです。
     
ひ ど い !

うへぇ…わが顔ながらおそろしいですね。
気になって触っちゃうし、隠そうと思ってファンデーションが厚くなるし、そしてお化粧崩れでドロドロになっちゃうし。
リズが何か悪いことしましたかね!?ほんと、嫌になっちゃう!!

数年前に蕁麻疹で1年ほど通いつづけた皮膚科へ舞い戻りました。
蕁麻疹治療の最期に、ついでにちょっと出てたニキビを見てもらったこともあるので、ニキビを皮膚科で診てもらえるのは知っていたから。
そして今回は先生が「あの頃より良い薬が出てますよ」とニヤリ。


これが、その良い薬。ベピオ ゲル 2.5%さんです。
良い薬とは良く効く薬、作用の強い薬です。注意事項が書かれた冊子をセットでもらいました。
副作用が強く出る人はすぐに使用中止すること、また漂白作用があるので髪や服や布団につかないようにとのこと。
ピーリングするような状態になるので、塗っている肌を極力日光に当てないようにしないといけません。

必死で毎晩、お風呂上りにぬりぬりした経過をどうぞ。


4日目の夜。赤みが少し引いてきています。


6日目の夜。右側あたりのニキビがだいぶ大人しくなってきました。


8日目の夜。ほくろの左側の大きいもの以外は腫れがほとんどなくなりました。赤いのはニキビ跡ですね。


9日目の夜。わぁお、大きいやつも治まってきている。






ニキビの劇的ビフォーアフター。初日と9日目を並べてみるとよくわかりますね。

ちなみに、医師には「チョコレートとかの食べ物というよりは、ストレスでしょ」と言われています。
ということで、リズの場合は肌質ではなく、一過性のストレスが原因のようです。
だから治りが早いのかもしれませんね。
ニキビも人それぞれですので、お悩みの方はまずは皮膚科へ行ってみてはいかがでしょうか。

すでに出ているニキビは皮膚科へ行って良いお薬をもらうのが一番という結果でした。

それで治まったら、あとはしっかり予防系のお手入れを続けます。
リズもニキビ以外のトラブルが発生する敏感肌ではあるので、化粧水ジプシーを抜けきれていません。
合うものを求めて放浪していると、自分に合わないものがなんとな~くわかりますけどね。
また何かあったら記録していきます。




ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント