★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

招かれざる隣人

『招かれざる隣人』を観ました。
2015年制作のイギリス映画です。

あらすじ
ケイトとジャスティン夫妻の住むアパートの1階にテレサとジョン夫妻が引っ越してくる。妻たちが妊娠しており、ケイト宅で食事会をひらくことに。しかし食事会で気分を害したテレサはケイト宅を去るときに不運にも階段から落ち流産してしまう。そのままドイツへ引っ越したテレサたちだが、ケイトが出産した頃にまたアパートへ戻ってきて…。

という、コワいお隣さんのお話です。

ネタ的にもラストはこうなるよね、という王道をいきます。
それでも好きな系統なので観続けたんですが、残念なヌルさというか。
ケイト夫妻がテレサ夫妻にボコられっぱなしなんですよね。
「お、反撃するか?」と思ったところでもテレサたちが押さえ込むので、ハラハラもしませんでした。
やってやられてのドラマがあればもっと楽しいんですけどね〜。

でも全体を通してのテレサの不気味さはいい感じだと思います!
静かなんだけど、イラッとさせたり、怪しい雰囲気をもっていたり。

そして映画でショックを受けたのがケイトの夫・ジャスティンのセリフ。
「猫が見つかったら施設につれていって」
ケイトが亡くなってジャスティンも家を移るんですが、猫が引っ越しまでに見つからないからとテレサに放った言葉です。
おい、ふざけんなよ。せめて「見つかったら連絡して」って言えよ!引き取りに来るからって!!
テキトーな気持ちで命を弄びよってからに…。




ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント