★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

【小豆島】セトノウチ 島メシ屋でオリーブ牛を食べる!

小豆島の島メシ屋さん、写真記録します!
妖怪美術館のある「迷路のまち」にあるご飯屋さんです。

土庄港に着いてアプリのカーナビを設定したら、なぜか違うところにたどり着くというトラブルもありましたが。
ちゃんと確認しないといけませんね。

外観はこちら。
手前の建物がお土産さんで、奥の建物がご飯屋さんです。
リズが行ったときにはお食事は前払いで、お土産屋さんでのお支払いとなりました。

レシートを島メシ屋さんで見せて、お席に着きます。
テーブル席とカウンターがあり、リズはカウンターを選びました。
お水はセルフサービスです。

オリーブオイルとお塩が置いてありますので、お好きなだけ使えます。
ご飯にオリーブオイルが勧められていますね。…リズはしなかったけど。

オリーブ牛ローストビーフの3種食べ比べ!
モモ、肩ロース、ザブトンです。
ザブトンてちょこちょこ聞くようになりましたね。肩ロースでも脂の多い部分だそう。
脂はさっぱりしていて、トロッと溶けていく!とっても美味しかったです。

お吸い物はお素麺のふしが入っていました。
小豆島内のあちこちのお店では、ふしが袋に入って販売してありました。
お手頃価格みたいですし、おうちで使うのも良さそうですね〜。

あと4コマでも描きましたが、おとうふにオリーブオイル&お塩が美味しい!
これにハマっちゃって、自宅でもオリーブオイルで食べてます。
ただ、おとうふの水切りをしっかりめにしないとオイルがどんどん薄くなっちゃうので注意。
お醤油だったら少しは薄まったほうが食べやすいんですけども。

お野菜は素朴で嬉しい。
玉ねぎはピクルスだったようなんですが、酸味も優しくて食べやすいです。

また小豆島に行けたら、ここでローストビーフを食べたいなぁ〜。

近くの妖怪美術館もいってみたいし。
今回は他に優先したいことがたくさんあったのでパスしました。




ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント