★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

Stardew Valley 序盤:1日目前編

牧場物語が大好きなリズ、新作の情報もでないし暇をもてあまして噂のスターデューバレーに手を出しました。

PS4版をしております。
字がかなり小さくて、テレビ画面に近くないと見えません。
けっこう大きなテレビなのですが、これ…画面も小さかったらこの時点で挫折しとる。





主人公が働いていた会社。Jojaという企業のようです。
モニターで見張られているし、屍がころがっているし、劣悪な環境のよう。







おじいちゃんの言葉を思い出し、仕事を辞めて牧場へ。





荒れた牧場を前に取り繕う案内役の大工・ロビン。
なんだか虚しさを感じます。



大事な出荷箱。序盤は落ちものを拾って出荷するのが最初の一歩ですね。



こうしてベッドに寝ると1日が終わります。
次の日に進めるまでセーブはできないという昔の牧場物語を思い出すシステム。



朝起きたらテレビチェックを。明日のお天気は重要ですからね。
占い情報も毎日見られるんですが、どういう意味があるのかは分かりません。
「妖精はきげんがいい」とかそういったことを教えてくれるんですけど…。



部屋に置いてあった箱を調べると種を手に入れました。
これを育ててお金を増やすんですね。



日記という名のミッションリスト。
まずはパースニップを育てる、住民全員に挨拶をするとのこと。



マップはこんなかんじ。とっても広そう!



まずは種をまいておきます。
クワやジョウロなどの道具は最初から与えられているので心配ありません。
すごく親切ね。



そしてお散歩。荒れた空き家があるぞー。
誰かが引っ越してきたりするのかな?



あちこちに落ちものが。
花や野草などを拾ってお金にかえないといけません。

1日目はもの珍しくてたくさんスクショ撮ったので、前後編にわけます〜。




ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント