★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

【乗馬】ちゃんと体験してみたよ

面倒くさがりでフットワークの思いリズですが、軽い足取りで乗馬体験してきました。

そのくせ、乗馬クラブへ行くのに道に迷って、遅刻しました。




グーグルナビで設定していったら、違う場所へ導かれたんですよ。
設定した目的地近くまでしばらく車を走らせても「こんなところに乗馬クラブが…?」っていう、田舎の中のメインストリート的なところにたどり着いてしまい。
いや、絶対違う、これ。そう思って引き返しながら周囲を見るとクラブへの看板を見つけて、そこから戸惑いながらなんとか着きました。
左折するべきところを右折するように指示されていたようだ。
途中、クラブから電話もかかりまして、申し訳なさでいっぱいでした。

もともと緊張気味なのに、よけいにドキドキしながら、準備です。
服装は長袖・長ズボンとの指定がありましたので、ジーンズと長袖Tシャツを着ていきました。
あと、手袋が必要なので、軍手を持参です。
一口保険に入り、プロテクターベスト・ヘルメット・ジョッパーブーツ・チャップスをレンタル。
※ベスト 落馬すると、鞍とつないだ留め具が外れてエアバッグになる
※ジョッパーブーツ くるぶし辺りまでのショートブーツ
※チャップス 膝下からくるぶしまでを覆うもの

そして、お馬さんと初対面へ。目の前に立つと、思っていたより大きい!

お馬さんと一緒に馬場へ行き、さっそく乗せてもらって常歩。
目線が高くなる~、けっこう揺れる~、と思いながら、でも全然コワくありませんでした。
馬場内のほかの場所で、会員さんたちが速歩だしててカッコよかった。

乗馬時間はけっこう短く、15分程度だったかなと。
その間、付き添いの指導員さんだったり営業担当さんだったりがお話しを聞かせてくれます。
営業というか、雑談みたいな感じで。

乗り終わったらアンケート。からの営業
リズの場合は運が良かったのか、それともリズが鈍いだけなのか、全然嫌な感じではありませんでした。
こっちはノリノリやし(でもやっぱりそれは見せたくないから、冷静にふるまってた)。

乗馬を始める後押しになったのはキャンペーンで入会金などの初期費用がかなりお安くなったのと、「外乗」の存在でした。
(初心者の域を出ない)乗馬ライセンス5級を取れば、森林をお馬さんで散歩する外乗ができる!
ライセンス5級ってあちこちのクラブで3日間とか短期取得コースもあるくらいなので、そんなに難しくなさそう。

とりあえず外乗を目指そう

そう思い、乗馬ライフが始まりました。




ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント