★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

猫は自分を『保護者』だと思っているのかもしれない

ふみすけはリズの弟なのですが、ふみすけ自身は昔から「面倒をみてやっている」と思っているフシがあります。
代表的なのが…。

なぜかリズが眠るまではリズのお布団で寄り添ってくれます。
そして、リズが寝た頃を見計らってリズ母のお布団に移動することが多いです。

まるで「寝かしつけ」ですね。
眠るまでにふぅくんの毛をモフりながらリラックスできるので大歓迎。
しかしこれは…ふぅくんのほうがお兄ちゃんと思っているような気になります。





まぁ、猫としては兄弟だとか保護者だとかは意識してないんでしょうけども。
人間的な感情でいくと「ぼくがコイツの面倒みたらなアカン!」なんて思われているようで面白いです。
面倒みてくれ〜。日々、もふもふのおかげさまで安眠できております。




ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント