★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

クリミナル・マインド FBI行動分析課

言わずと知れた海外ドラマ『クリミナル・マインド』を鑑賞中です。
シーズン15で終了という噂。
huluではシーズン12まで公開されています。

めっちゃ有名すぎて手を出さなかったのですが、試しに見てみたら面白くて観続けちゃうという…。
huluでも吹替版があるので、作業をしながらテレビでたれ流しております。
シーズン5を鑑賞中なので、そこまでの鑑賞記録となります。

FBIの中にある行動分析課という架空の部署のお話です。
最初はジェイソン・ギデオンという人が過去の過失で現場に入っていなかったのを呼び戻されて復帰します。
これまた特捜部Qとかぶる、落ちた刑事の復活劇的な設定ですね。
しかし、このギデオンはまたシーズン2で打ち負かされて退場します。
他にも感情に流されて容疑者を射殺し退場するキャラクターがいたり、今後もけっこう主要人物の入れ替わりはありそうな予感。

FBIと異常犯罪の攻防を描いているだけあって、事件の内容も舞台も様々です。
各話が鑑賞する人の好みによってかなり左右される面白みだと思います。
リズは爆発とかテロ系には興味がわかないので、そういうときは作業に集中して本当にドラマたれ流しという状況に。

あとはドラマ鑑賞に必要なのは主要キャラクターが気にいるかどうかですよね。
海外ドラマはけっこう個性が強いので大事なところ。
そのぶん、もしお気に入りが退場すると打ちのめされますけど…。へへへ。
BONESのザックが退場したときにショックを受けて落ち込んだのもあり、クリミナル・マインドではリードが今後も闇堕ちしないかすごくハラハラしています。タイプがそっくりなんだもの。

デスパレートな妻たちでザック役をやっていた人がクリミナル・マインドのシーズン3で1話だけ犯人役として出ているのを見たときにはナゾの感動。

集中しても良し、ながら見しても良しでおススメですぅ。


hulu 海外ドラマバナー



ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント