★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

【乗馬】落馬ってどんなの?その5

落馬の後にパッと手綱を離してしまったら、お馬さんはインストラクターさんのもとへ走り寄っていきました。
よく知っている人だから選んだのかなーと思うと可愛いですね。
ただ馬場の中央へ向かっただけかもしれませんが、ちゃんとインストラクターさんの側で自ら立ち止まったもん。





ちなみに、落馬の際は地面に着くまでは手綱を握ることが大事らしいです。
手綱を持っているとズルズルっとゆっくり落ちることができるそうです。
もちろん、落ち方によりますけども。

落ちてからも離さないことが理想だとは思うんですが…なかなかできそうにないなぁ。
馬場の柵内だからお馬さんは逃げませんが、外乗だと走り去ってしまうから責任重大!




ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント