★☆★ サボりすぎのブログ、また準備中です ★☆★

出雲が壊しちゃったオーブンレンジのお話

先週の日曜日にリズ宅で事件発生。

洗濯物を干してキッチンの前を通ると…

あれ…?
オーブンレンジが開いてる。
中に冷まし中のカレーを入れて、鍋つかみを挟んでドアを半開きにしていたので、出雲が開けちゃったかなぁ。

閉め…閉めたい…。ドアが閉まらない!





よく見たら、ドアが今まで見たこともない角度まで開いてしまっている。
そして黒い毛玉が出入りしてアスレチックにしている。うわぁ…。

※リズ宅は、使用しないときはレンジのコンセントを抜いております。

たぶん、開いたドアを足場にしてキッチンボードの上や冷蔵庫にジャンプしたんじゃないかなと。
ジャンプの踏み込みでドアがガコッと衝撃を受けて逆パカになったと推理。
イマドキの若者って「逆パカ」を知らないよね。気になったら調べてみてね。昔はすごい破壊行為として怖れられていたんですよ。

1週間オーブンレンジなしで過ごしたら、ちょこちょこ不便で困りました。
一度に大量に炊いて冷凍してるご飯を食べられないし、Huluのお供のポップコーンもハジけさせられないし。
ドアがビクともしないので邪魔なことこの上なし!

修理のために電話すると、昨日修理屋さんが来てくれました。

お客様嫌いな出雲ちゃんはペントハウスに引きこもり。
くりくりお目めで可愛い顔しちゃって…キミの行動でお客様が来たんやで。

あっという間に破損部品を交換してくれました。ドアの滑車みたいなのが割れていました。

修理屋さんの痕跡を確認する出雲ちゃん。
オーブンレンジは保証期間内でしたけど、壊れた理由が猫なので、実費となりました。うへぇ…おかしゃんのお財布が阿鼻叫喚!
ドアの半開き中は要注意ですな。

左が修理されたオーブンレンジ。右が修理前。
ドアは床と平行までしか開かないのが通常なのです。
このくらいですぐ直って良かった。




ブログランキングに応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント